広島市内で国政報告会

2011年09月11日

国政報告をする斉藤鉄夫

 斉藤鉄夫は11日、広島市内で国政報告会を開催しました。斉藤は、2015年のNPT再検討会議の広島招致に向けて、地元県、市ともに連携して外務省に申入れを行ってきたことを紹介。また民主、自民、公明の3党合意について、その経緯や意義、合意形成にいたる公明党が果たした役割などを説明しました。参加者からは、選挙制度の見直し、公務員制度改革、エネルギー政策など様々な質問や意見などが挙がり、それぞれに対して党の見解や方向性などを説明しました。

コメントは受け付けていません。