広島県実業団剣道大会に出席

2011年10月04日

開会式であいさつする斉藤鉄夫

 斉藤鉄夫は2日、第49回広島県実業団剣道大会に出席しあいさつしました。

 あいさつの中で斉藤は、東日本大震災の復興において、大会参加企業をはじめ多くの企業が、日頃の職務を通じて尽力されていることに対し謝意を述べるとともに、これからは「心の復興」も大切であると強調。大会を通じてその心が広がり、復興がさらに進むことを期待したいと述べました。

コメントは受け付けていません。