広島市内で街頭演説を行う

2012年01月10日

街頭演説する斉藤鉄夫

 斉藤鉄夫は10日朝、広島市内で街頭演説を行いました。

 演説では、第4次補正予算、消費税の問題、郵政改革、選挙制度改革などの諸課題に関して、今通常国会での公明党としての姿勢について言及、野党として建設的な議論を展開し、さらに民主と自民の間に入って政治を前に進める扇の役目を果たしていきたいと決意を述べました。

コメントは受け付けていません。