全国郵便局長会感謝の集いに出席

2012年05月12日

国民の目線で郵政改革導く

公明党の斉藤鉄夫幹事長代行は10日、都内で開かれた全国郵便局長会(全特、柘植芳文会長)などの感謝の集いに出席し、あいさつした。

席上、斉藤氏は、今国会で改正郵政民営化法が成立したことに言及。民主、自民両党の主張に大きな隔たりがある中、公明を交えた3党協議で、国民の目線に立った結論を導き出した経緯を紹介した。その上で、「まだまだ課題はある。日本の将来のために、素晴らしい日本郵政のシステムが築き上げられるよう、全力で取り組んでいく」と強調した。

【公明新聞より転載】

コメントは受け付けていません。