広島市身体障害者福祉大会に出席

2012年07月08日

大会であいさつする斉藤鉄夫

大会であいさつする さいとう鉄夫

 さいとう鉄夫は8日、広島市内で開催された広島市身体障害者福祉大会に出席し、あいさつしました。

 あいさつの中でさいとうは、社会保障と税一体改革における3党合意について、障害者年金を含めた低所得者対策を盛り込んだことを紹介し、社会保障と福祉をより充実するために税を使っていきたいと理解を求めました。

 また今後の福祉施策について、同大会宣言にある「私たち抜きに私たちのことを決めないで」との精神のもと、取り組んでいきたいと決意を述べました。

コメントは受け付けていません。