広島県内で街頭演説を行う

2012年11月23日

演説する 斉藤鉄夫

演説する さいとう鉄夫

 さいとう鉄夫は23日、広島市西区、廿日市市、大竹市などで行われた街頭演説に参加し、公明党への絶大なる支援を訴えました。

 演説でさいとうは、今回の衆院選は新しい日本を作る重要な選挙であると指摘。どの政党を選択するのかを決めるものさしとして①政権担当能力があるか②沈没寸前の日本を立て直す具体的な政策はあるのか③真に地域に根差した政治を行っているのはどこの政党か、であると述べ、公明党こそ日本を前進させていくには不可欠な存在であるとし、今回の衆院選、中国ブロック比例区2議席奪還への力強い支援を重ねて訴えました。

コメントは受け付けていません。