生活排水処理フォーラムに出席

2012年11月28日

あいさつする 斉藤鉄夫

あいさつする さいとう鉄夫

 さいとう鉄夫は27日、広島市内で開催された「生活排水処理フォーラム」(主催:広島県環境整備事業協同組合(黒瀬栄治理事長))に出席し、あいさつしました。

 地域における浄化槽整備は将来の財政に資する事業として重要であると認識していることに触れ、環境大臣時代に国庫補助を2分の1に引き上げたことを紹介するとともに、品質管理の担保が必要な中、広島県環境整備事業協同組合の熱心な研究努力により、下水道にも劣らない保守・清掃・管理が行われていることに敬意と感謝の意を表しました。

コメントは受け付けていません。