花き卸売市場協会より要請を受ける

2013年04月12日

要望を受ける 斉藤鉄夫(右から2人目)

要望を受ける さいとう鉄夫(右から2人目)

 花き類への軽減税率適応を
 公明党の斉藤鉄夫税制調査会長は9日、衆院第2議員会館で日本花き卸売市場協会の磯村信夫会長らと会い、消費税率引き上げに際して、花き類を軽減税率の対象品目にするよう要請を受けた。
 磯村会長はEU加盟27カ国中、14カ国で花き類に軽減税率が適用されていると強調。

 斉藤会長は「要望を踏まえ、与党協議会で訴えていきたい」と述べた。

【公明新聞より転載】

コメントは受け付けていません。