衆院予算委員会分科会で質問

2013年04月16日

 自動車の再利用促せ

衆院予算委員会は15日、分科会を開き、さいとう鉄夫は第7分科会で質問しました。

質問では、 自動車のエアバッグをリサイクルの対象に加えることが「ユーザーの負担、資源の有効利用という面から合理的」と主張。さらに、自動車解体の工程期間を確保するための自動車重量税還付制度の改善を求めた。

 清谷伸吾・国土交通省自動車局次長は「関係省庁が集まって協議していきたい」と答えた。

【公明新聞より転載】

コメントは受け付けていません。