広島市内で時局講演会を開催

2013年06月01日

講演する 斉藤鉄夫

講演する さいとう鉄夫

 さいとう鉄夫は1日、広島市内で開催された公明党広島県本部主催の時局講演会に山本ひろし参院議員(全国比例区予定候補者)とともに出席し、あいさつしました。

 山本ひろし参院議員は、1期6年間、障害者福祉、離島施策、観光振興など、これまでの自身の取り組みを紹介するとともに、夏の参院選、何としても勝利するために全力で戦い抜くと決意を述べました。

 あいさつでさいとうは、この参院選と公明党の役割について言及。景気回復の兆しの中で、現場、中小企業、地方で頑張る人たちの給料に反映されるには、まさに庶民の心が分かる公明党の存在が必要であり、その努力をしっかりと行っていきたいと述べました。さらに平和を守るとの観点から、憲法9条を守ると公明党が発信し続ける、その信念を持って頑張っていくと述べ、来る参院選の大勝利への絶大なる支援を訴えました。

参加者を出迎える 斉藤鉄夫(左)と山本ひろし参院議員

参加者を出迎える さいとう鉄夫(左)と山本ひろし参院議員

コメントは受け付けていません。