石油増税反対の大会に出席

2013年11月15日

 公明党の斉藤鉄夫税制調査会長と江田康幸経済産業部会長(ともに衆院議員)は14日、都内で行われた石油3団体主催の石油増税に反対する総決起大会へ出席し、あいさつした。

 斉藤氏は自身が環境相時代に導入した地球温暖化対策税に触れ、「石油団体には重い決断をしてもらっただけに、これ以上の増税は許さない」と強調。

 江田氏は「石油に対する税金の二重取り(タックス・オン・タックス)廃止をめざす」と訴えた。

【公明新聞より転載】

コメントは受け付けていません。