京都府知事選挙の応援演説を行う

2014年03月30日

 公明党の斉藤鉄夫幹事長代行は29日、京都市内で開かれた山田啓二・京都府知事選候補(公明党推薦)の政談演説会に、竹内譲党府本部代表(衆院議員)と共に出席し、山田候補の勝利へ絶大な支援を訴えた。

 京都府知事選は4月6日投票。現職の山田候補と共産党が推薦する無所属新人との一騎打ちになっている。

 斉藤幹事長代行は、「(山田候補は)環境都市としての政策や自然災害対策など、先進的な取り組みを行ってきた」と評価。「われわれの力で勝利したい」と力説した。

 山田候補は「福祉の水準を上げ、高齢者が安心できる社会をつくる」と述べ、必勝への決意を表明した。

 竹内氏は「反対しかしない、共産党に負けるわけにはいかない」と強調した。

【公明新聞より転載】

コメントは受け付けていません。