「広島の社会保障と歯科医療政策」講演

講演する 斉藤鉄夫
講演する さいとう鉄夫

 さいとう鉄夫は19日、広島市内で開催された広島市歯科医師会及び広島県歯科医師連盟広島市支部主催の「広島の社会保障と歯科医療政策」に出席し、講演しました。

 講演では、党税制調査会会長として、昨年末決定した平成27年度税制改正大綱について説明。今回の税制改正大綱は①アベノミクスの一層の推進②その効果を地方、中小企業、家計へと波及。この2点を柱にした内容であることを紹介した上で、日本歯科医師会から受けた5点の要望事項に沿い、その一つひとつについて結果及び経過報告しました。