広島市内で街頭演説

演説で支援を訴える さいとう鉄夫
演説で支援を訴える さいとう鉄夫

 さいとう鉄夫は8日、広島市安佐南区内で開催された街頭演説会に出席しました。これには栗原俊二広島県議会議員(統一地方選、広島県議選予定候補)と安達千代美、碓氷芳雄両広島市議会議員(統一地方選、広島市議選予定候補)も参加しました。

 演説でさいとうは、今回の統一地方選挙の意義について、地方創生を誰に託すのかが問われるとし、住民に寄り添った政策を実績し、知恵が出せるのは公明党しかないと強調。また与野党いずれも時期にも、公明党が政策の要として政治を前に推し進めてきた実績を紹介するとともに、消費税の軽減税率を訴えている唯一の党として、その実現には統一選に勝利することが欠かせないとし、公明党への絶大なる支援をと訴えました。

 またさいとうはこれに先立ち、同区内で開催された栗原俊二広島県議会議員の県政報告会にも出席し、栗原議員のこれまでの実績や国政報告を行いました。

くりはら俊二県政報告会であいさつする さいとう鉄夫
くりはら俊二県政報告会であいさつする さいとう鉄夫