日販協政治連盟通常総会に出席

あいさつする さいとう鉄夫
あいさつする さいとう鉄夫

 軽減税率、秋口までに制度案

 公明党の漆原良夫中央幹事会会長(新聞問題議員懇話会長)、斉藤鉄夫幹事長代行(税制調査会長)は6日、都内で開催された、公益社団法人・日本新聞販売協会(日販協、河邑康緒会長)の会合に出席し、あいさつした。

 斉藤氏は、消費税の軽減税率に関して「今年の秋口までに制度案をまとめ、あらためて与党税制改正大綱に盛り込み、法制化したい」と強調。対象品目については、まず食料品の選定作業を進め、その上で、新聞・出版を含めた検討を行う考えを示した。

【公明新聞より転載】