東広島・呉自動車道開通式に出席

式典であいさつする さいとう鉄夫
式典であいさつする さいとう鉄夫

 さいとう鉄夫は15日、東広島市内で開催された東広島・呉自動車道開通式に出席し、あいさつするとともにテープカットに参加しました。

 東広島・呉自動車道は、山陽道高屋JCT~呉市阿賀地区を結ぶ自動車専用道路で、今回の黒瀬IC~馬木IC間の完成により全線開通しました。これにより呉市内と東広島市内及び、空港などへのアクセスが便利になると同時に、渋滞緩和や緊急時対応など利便性向上に大きな期待が寄せられています。

 あいさつでさいとうは、完成をともどもに喜び合いたいとし、地権者をはじめとする関係者に対し、心からの敬意と感謝の意を表しました。

テープカットする さいとう鉄夫(左から4人目)
テープカットする さいとう鉄夫(左から4人目)