島根県で国政報告会を開催

国政報告をする さいとう鉄夫
国政報告をする さいとう鉄夫

 さいとう鉄夫は26日、島根県邑智郡内で国政報告会を開催しました。これには公明党島根県本部遠藤力一県代表(県議会議員)と吉野和彦県議会議員などが参加しました。

 国政報告でさいとうは、24日参院本会議で可決された参議院選挙制度改革、並びに27日より参院での審議が始まる平和安全法制について、それぞれの意義や必要性、また法案についてこれまで寄せられていた疑問や質問等について説明しました。

 また国政報告会の前には大田市内で党島根県本部の議員総会に、終了後には邑智郡選出の県議会議員並びに郡内各首長や議員との意見交換会にも出席しました。意見交換会では医療、とりわけベット数の減少問題など地域が抱える問題などについて意見や要望を受けました。

議員総会での さいとう鉄夫(中)
議員総会での さいとう鉄夫(中)
県議、首長らと意見交換する さいとう鉄夫(奥右)
県議、首長らと意見交換する さいとう鉄夫(奥右)