トンネル事故を調査

担当者から説明を受ける さいとう鉄夫(左から4人目)
担当者から説明を受ける さいとう鉄夫(左から4人目)

 昨日、山陽自動車道下り線の八本松トンネルで起きた多重衝突事故の現場を広島県、東広島市議会議員とともに視察しました。国土交通省中国地方整備局、西日本高速道路株式会社の担当者より概要等の説明を受けました。今回のような悲しい出来事が起きないよう、原因究明や再発防止に全力で取り組んで参ります。