社会福祉法人ひかり会を訪問

2018年03月10日

廿日市市にある障害者支援施設広島ひかり園を訪問しました。重度身体障害者授産施設として開設。今年で50年を迎えられます。宮原施設長や従業員の方より、これまでの歴史、支援費や職員の処遇改善など現在抱えている課題等を伺い、施設内を見学させて頂きました。写真は作業所内で、入浴剤となる乾燥させたびわの葉を手で粉砕しているところです。今日作業はお休みですが、私たちのために実践して下さいました。感謝です。今日は大変有意義な、またたくさん学ばせて頂いた貴重な日となりました。

コメントは受け付けていません。