山陰地方の地震 視察

2018年04月09日

本日深夜に発生した山陰地方での地震。早朝広島を出発して震度5強を観測した島根県大田市に向かいました。現地では地元市会の石田洋治議員、県議会の遠藤力一(県本部代表)、吉野和彦両議員と合流し、同市内久手地域の被災現場を視察しました。写真は鳥居が根本から倒れ、道路を塞いでいた場所です。他にも屋根瓦や壁の崩れ、隆起した道路、店舗のガラス扉が割れたり、水道管の破裂による断水など、被害が多数発生していますが、復旧作業には市役所はじめ関係機関の皆さんが懸命にあたっておられました。私たちも市会、県会、国会と連携して被災状況の把握と復旧へ全力を尽くしていきます。

コメントは受け付けていません。