島根県本部大会

2018年11月11日

大田市で開催された第11回公明党島根県本部大会に出席しました。遠藤力一さん(県議)が県代表に再任、県幹事長にはこれまで16年間務めてこられた篠原栄(松江市議)から吉野和彦さん(県議)に選任され、新たな体制でのスタートとなりました。活動方針①防災・減災・復興を政治の主流に②助け合い、支え合う共生社会の構築③統一選、参院選の勝利、この基本的な考えのもと、団結して前進していきたいと訴えさせて頂きました。また復旧・復興を柱とした補正予算や出入国管理法、消費税率引き上げに関して恒久的措置としての軽減税率と、駆け込み需要・反動減の平準化対策との違いを説明する等、臨時国会で行われている議論の模様を報告しました。

コメントは受け付けていません。