「安心のエネルギー社会へ」公明新聞インタビュー

省エネ、再生可能エネの普及を強力に推進発電設備を分散し、需給を地域で管理するシステムへ 東京電力福島第1原発事故を受け、日本のエネルギー政策の在り方が問われる中、公明党がめざす「安全・安心のエネルギー社会」をどう築くか、 …

つづきを読む「安心のエネルギー社会へ」公明新聞インタビュー

原発再稼働 公明党はこう考える斉藤鉄夫 公明新聞インタビュー

公明の方針は「脱原発依存」。運転再開は新たな安全基準を設け判断すべきです 政府の“再稼働ありき”は拙速、不誠実。地元の理解、国民の納得が大前提 ―関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働への政府の方針をどう見 …

つづきを読む原発再稼働 公明党はこう考える斉藤鉄夫 公明新聞インタビュー

衆院予算委員会で質問

規律ない”水膨れ予算” 「ムダ削減」の公約崩壊財源難、支給額低下など 民主年金案の問題追及 衆院予算委員会は10日、野田佳彦首相と全閣僚が出席して2012年度予算案の基本的質疑を行い、公明党から斉藤鉄夫幹事長代行と、佐藤 …

つづきを読む衆院予算委員会で質問

「生活守る予算、税制へ」各種団体より要望を受ける

 公明党は18日、衆院第1議員会館で日本司法書士会連合会(細田長司会長)、日本司法書士政治連盟(田嶋規由会長)、日本道路建設業協会(道建協、林田紀久男会長)、日本民営鉄道協会(民鉄、石渡恒夫会長)、日本商工会議所(日商、 …

つづきを読む「生活守る予算、税制へ」各種団体より要望を受ける

日本記者クラブで講演

再生エネルギー導入に全力 原発規制 独立性が高い組織で  公明党の斉藤鉄夫幹事長代行は24日、東京・内幸町の日本記者クラブで公明党のエネルギー政策に関して講演し、再生可能エネルギーの導入促進を図るべきだと主張した。  斉 …

つづきを読む日本記者クラブで講演

広島市内で国政報告会

 斉藤鉄夫は19日、公明党広島第1総支部主催の国政報告会に出席し、東日本大震災や原発問題など、これまでの公明党の対応などについて講演を行いました。  講演の冒頭、内閣不信任案提出に関して、菅政権の震災対応は「遅い、心がな …

つづきを読む広島市内で国政報告会