「核兵器なき世界への連帯―勇気と希望の選択」広島展に出席

岸田文雄外相のメッセージを代読する 斉藤鉄夫

 さいとう鉄夫は24日、広島市内で開催された「核兵器なき世界への連帯―勇気と希望の選択」広島展のオープニングに出席。湯崎英彦広島県知事、松井一實広島市長など多くの来賓が出席。さいとうは同展の開催に寄せられた岸田文雄外務大 …

つづきを読む「核兵器なき世界への連帯―勇気と希望の選択」広島展に出席

広島市内で街頭演説

演説する 斉藤鉄夫

 さいとう鉄夫は22日、広島市内で街頭演説を行いました。  演説では、26日に会期末を迎える通常国会について、「0増5減の区割り法」「電力システム改革法」などの法案について何としても成立させなければならないとし、参議院に …

つづきを読む広島市内で街頭演説

被団協から要請を受ける

要請を受ける 斉藤鉄夫(左から3人目)と谷合参院議員

 国家補償の実現早く  公明党原爆被害者対策委員会の谷合正明委員長(参院議員)は6日、参院議員会館で日本原水爆被害者団体協議会(日本被団協)のメンバーと会い、原爆被害者に対する支援の要請を受けた。  これには、公明党の斉 …

つづきを読む被団協から要請を受ける

党憲法調査会で意見交換

党憲法調査会で意見交換に臨む 斉藤鉄夫(奥側左端)

「加憲」対象を具体化へ 環境権など 本格的議論は秋以降  公明党憲法調査会(会長=北側一雄副代表)は31日、衆院第2議員会館で会合を行い、「加憲」の対象などについて意見交換した。  冒頭、北側会長は衆院憲法審査会での逐条 …

つづきを読む党憲法調査会で意見交換

憲法記念の街頭演説を行う

演説する 斉藤鉄夫(中)

 さいとう鉄夫は2日、広島県大竹市内で行われた党広島県本部第2総支部(支部長=原祐治広島市議会議員)の街頭演説に参加し、演説しました。これには広島市の米津欣子、廿日市市の砂田麻佐文、細田勝枝、大崎勇一、大竹市の田中実穂ら …

つづきを読む憲法記念の街頭演説を行う

「新報道2001」に出演

 三原則堅持し「加憲」  改正手続きと中身、共に議論を  公明党の斉藤鉄夫幹事長代行は28日、フジテレビ系「新報道2001」に自民、民主、日本維新の会の代表者と共に出演し、憲法に対する公明党の基本的な考え方について「現憲 …

つづきを読む「新報道2001」に出演